グループ概要・沿革

組織概要

名称 アセットパートナーズグループ
本部所在地 〒101-0048
東京都千代田区神田司町2丁目2番7号
パークサイド1ビル 6F
☆全国に相談窓口がございます。
連絡先 TEL 03-5296-2170
FAX 03-5296-2175
設立年月日 平成4年12月3日(アセットパートナーズとして)
主な事業内容 事業再生コンサルティング
事業承継コンサルティング
不動産等の資産運用に関するコンサルティング
プロパティマネジメント及びアセットマネジメント
不動産の証券(流動)化
M&Aコンサルティング
定期借地・定期借家事業に関するコンサルティング
役員 株式会社アセットパートナーズ
代表取締役 真部 敏巳
取締役 大藤 正樹  株式会社アセットパートナーズ東北 代表取締役
飯塚 祥一  株式会社アセットパートナーズ 専務取締役
新開 宣也   株式会社アセットパートナーズ京都 代表取締役
田中 淳介  株式会社アセットパートナーズ大阪 代表取締役
江見 博   株式会社アセットパートナーズ北部九州 代表取締役
岩元 耕児  株式会社アセットパートナーズ南九州 代表取締役会長
藪亀 邦恭  株式会社アセットパートナーズ名古屋 代表取締役


顧問 西尾孝幸(弁護士)
井手 保夫(不動産金融アナリスト)
関係会社・組合 株式会社アセットパートナーズ
株式会社アセット投資信託
式会社アセットパートナーズ東北
アセットパートナーズ水戸株式会社
株式会社アセットパートナーズ名古屋 2016年11月1日設立
株式会社アセットパートナーズ大阪
株式会社アセットパートナーズ京都
株式会社アセットパートナーズ北部九州
株式会社アセットパートナーズ南九州
CRC 企業再建・承継コンサルタント協同組合

沿革

進化し続ける、アセットパートナーズグループ

創業時から貫き通した企業理念が、現在の発展につながっております。目先の解決に走るのではなく、真にお客さまのニーズに応え汗をかく。真摯な提案をしていくスタイルがお客様からの多岐にわたる相談を求められ現在の業務となっております。

創業ステージ:不動産のアセットマネジメント

グループCEO 真部 敏巳が(株)リクルートコスモス(現:コスモスイニシア)、公認会計士事務所子会社の不動産関連会社社長の経験を基に1992年に不動産コンサルティング会社(株)アセットパートナーズ(AP)を設立。

同時に定期借地権制度を民間ベースから普及させ、ビジネスモデル化を推進するため、弁護士や税理士等の専門家と連携。

(株)サテライトコンサルティングパートナーズ(SCP)を設立。
→設立5年間で50件以上の実績

第2創業ステージ:中小企業の再生支援

長引く不況や金融機関による不良債権処理の影響から資金繰りの悪化を招く、多くの中小企業から相談を受ける。2001年11月、経済産業省の認可を得て、不良債権処理から企業再建への道筋を確立することに志を同じくする専門家を結集させる。

第3創業ステージ:事業承継の確立

中小企業及びオーナーのアセットマネジメントと中小企業の経営承継の相談が増加。目指すのは、中小企業の財務、事業分析及びオーナーの資産、事業承継対策の立案管理を通じて、健全な中小企業の育成に寄与。そしてその実現のお手伝いをすることによってAPグループの社会的・経済的価値を高める。

2006年 5月 アセットパートナーズグループ名称変更
アセットパートナーズ東京 ⇒ アセット不動産ソリューションズ
アセットパートナーズ投資信託 ⇒ アセット投資信託
既存のアセットパートナーズ大阪、アセットパートナーズ南九州、アセットパートナーズ北海道(開設準備中)、アセットパートナーズ北部九州に加え、アセットパートナーズ東北、アセットパートナーズ水戸、アセットパートナーズ京都を開業。全国展開化開始。
2012年 3月 (株)アセットソリューションズの社名を株式会社 アセットパートナーズに変更。

このページの先頭へ戻る